全ての支配・マネーゲームから解放されたい人のみ繋がれる社会

私達が何気なく過ごしている生活でも、

実は支配階級があるのをご存知でしょうか?

 

今回の内容も私の持論で語っているわけではありません。

メッセージと学びの項目としてとらえて頂きたいと思います。

支配階級とは何か

社会用語の一つ。これらは社会において勢力を持っており、このことから社会を支配することになる階級のことを言う。

このような階級になるのは政治や経済において力を持っているためである。

参考:ウィキペディア

と明記されています。

そして私がメンターより学んだ、世界の支配構造を参考にして見て下さい。

 

世界の支配構造は4つに分かれている

世界の構造は実はピラミッド上になっているんですね。

ブルーブラットとビジネスクラスを合わせたのが「支配者層」になっているという図になっています。

 

1.ブルーブラットはどんな特権を持っているのか?

頂点にいるクラスは、「ブルーブラット」と言われるクラスになります。

そして、このトップ層は、

人が生きて行くための全ての権利を持っていると言うのです。

例えば、

  • 石油
  • 金融取引
  • 水道

 

一般市民が多く生活で使うものとされるものを所有していると言えるでしょう。

メンターのお話によるとこの中では、

「あのロックフェラーの財団が約300人ほどもいるそうです。」

 

2.ビジネスクラスにいる層は誰?

次の層が「ビジネスクラス」と言われる階級ですね。

この層には、誰がいるでしょうかね?

 

  • 各国の大統領クラス
  • 世界的な大企業の社長
  • プライベートでジェット機などを所有する人

 

Windowsで有名な「ビル・ゲイツ」さんもこの枠に入り、海外のアーティストでも有名なU2なども含まれるそうです。

 

そして一番知っておきたいのが、

普通の社長さんではこのビジネスクラスに入ろうとしても、簡単には入れないのが現実にあるそうです・・・

 

このことからも分かるように、物事単純には行かなく、

裏事情がいくつも私達一般の人が知ることのないことがあるのではないでしょうか。

3.ミドルクラス

ミドルクラスになって大分世間で認知されるような人も多くなってきます。

なぜならあなたが知る大企業の社長さんがこの枠に入ります。

 

  • カルロス・ゴーン
  • 孫正義
  • アメリカの超一流のスポーツ選手

しかし、ここでも、大企業の社長だからと言っても、みんなが入ることが出来ないらしいです。

 

つまり、ビジネスクラス・ミドルクラスには、入ることにも厳選されることになってしまうのですね。

 

4.ワーカー

最後に一番下の層になる「ワーカー80%」ですが、

この言葉の単語から見ると、(働く人)と思われるでしょうが、実は意味が異なって来るのです。

 

ここでのワーカーとは、「労働力に関わる人達」のことを指しているんですね。

 

年商30億の社長でさえもこのワーカーに入ることに私はとても驚いたのですが、

中小企業・会社員・派遣社員・フリーターもこの枠に全員入っているとのことでした。

ロスチャイルドが全ての世界を動かしている

今まで冒頭でお伝えしたように、

一番下の層になればなるほど、労働枠として「あのロックフェラーの資金現」に繋がってくるのではと感じてしまいますね。

大きな視点から見ると、世界はお金と言う数字をぶら下げられて動いているのでしょうかね。

 

更に、ロスチャイルドは貴族の中でユダヤの一族とされています。

 

総資産額はなんと、(1京円=10000兆円)でもあり、

あのビル・ゲイツの1000倍ものお金を持っているのですね。

いや、持っていると言うより、自分達が都合のいいように作っているのでしょうかね。

なので頂点でもあり、したい放題可能と言うことになってしまいます・・・

 

世界の情報はどこが源なのか?

先ほどしたい放題と言いましたが、ロスチャイルドが支配しているものは、他にも沢山あるのだとメンターよりお聞きし、

その中で一番印象的なのが、通信でした・・・

 

アメリカの三大ネットワークの中の会社です。

  1. ロイター通信
  2. AP(通信社)

 

この2社から世界に向けて情報を流しているようです。

なので日本自体の情報も、

「ロスチャイルド」を通して私達が知っていることだということになります。

 

そしてあなたはこう思うことでしょう・・・

「全てに置いて支配されているのだったら、どうしようもないじゃないか。」と。

いや待って下さい。実は対策はあるのです。

支配層から抜け出すにはピラミッド構造を捨てること

常に我々は生まれてから何かに頑張って、

「お金や、地位、モノ」を得ることに快楽を求めるようにいつしかなっていました。

しかしこの支配構造に気が付き、抜け出す人が世界に増えて来ているのも事実。

 

今まではこのような考えだったのではないでしょうか?

  • お金を追いかけ苦しむ
  • モノを所有して苦しむ
  • 他人に見せびらかす(自慢)
  • リア充
  • YOUTUBでのチャンネル登録者数に踊らされる
  • SNSのフォロワーを競うことに必死

 

どうでしょうか?何か感じた点などはないでしょうか?

実は私自身も学ぶ以前は、知識がまったくないものでしたので、非常に踊らされていました。

憧れるのは確かに自由ですが、実際は支配層側のピラミッド上に組み込まれているのです。

魂磨きをすると9割以上の支配層から抜け出せる

魂を磨くと言われると考えたくない人もいるし、耳をパタッと閉じてしまう人も沢山います。

しかし、私はこの令和になってからもこの魂磨きを重点的に置いています。

 

例えばこうです。

  • 得を積むこと
  • モノに支配されない生き方
  • 社会的階級を気にしない
  • うつ病を出来るだけ回避に持って行く働き方

 

このような生き方がこれから、世界中選択する人が多くなってきます。

日本もそうですが、遅れていますね。

時代の波に乗れば安心安全の働き方や、生き方を見直すきっかけとなることだと私は思います。

 

私も今も継続中です。学びを教えて頂いたメンターには感謝しかありません。
[st-card-ex url="https://yutaka-matsuda.com/line" target="_blank" rel="nofollow" label="" name="" bgcolor="" color="" readmore="続きを見る"]

© 2020 ナザレよしおのブログ